2009年02月14日

Rookie ChallengeでKevin Durantが46得点

NBAのAll-Star Gameの前座として行われているRookie Challengeで、ThunderのKevin Durantが46得点の活躍で、MVPを受賞しました。
Sophomoreチームで出場したDurantですが、2004年にAmare Stoudemireが記録した36得点を大きく上回る新記録を樹立するとともに、Rookieチームを圧倒して122-116で勝利しています。
Rookieチームでは、Michael Beasleyが29得点と活躍しました。



*電波電池★キセカエ*
☆100点☆トリ放題!



↑2009 All Star - Rookie Challenge

タグ:サンダー
posted by fs003jp at 21:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | NBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Shawn MarionとJermaine O'Nealの交換トレードが成立

HeatのShawn MarionとRaptorsのJermaine O'Nealの交換トレードが成立しました。またHeatからはMarcus Banksが、RaptorsからはJamario Moonも各々移籍します。
Heat側はMarionの交換相手を探し、Raptorsと1月頃よりトレードの交渉を始めましたが、O'Nealの膝の故障に懸念しており、時期が遅れていました。一方でMarionの交換相手が他に見つからなかったため、Raptorsと合意したようです。
他の相手としては、MavericksのJosh HowardやSunsとの交渉があったようです。
今回のトレードには、Heatがサラリーキャップの枠を空けたいという思惑もあったようです。Dwyane Wadeとの再契約や他のFree Agentと2010年に契約したいということですね。



恋心で歴史が動く
戦国武将ト恋ゲーム





icon
icon
posted by fs003jp at 10:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | NBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年02月13日

Paul Pierceの活躍でCelticsが逆転勝利 NBA結果

CelticsのPaul Pierceが、Mavericks戦の第4Qに18点を挙げる活躍で、CelticsがMavericksを99-92で下しました。
Pierceはこの日の31得点中18点を第4Qに集中させ、第3Q終了時点で6点差をひっくり返し、Roadでの9連勝に貢献しています。
また、Rajon Rondoは自身2度目のTriple-Doubleを記録してます。
シーズンはAll-Star Gameに向けて一時中断しますが、Celticsは、現時点で44勝とNBA1位の勝ち星を稼ぎ、良い形でシーズンを折り返しました。

<NBA結果>
Miami 95 Final
Chicago 93

Boston 99 Final
Dallas 92

Portland 98 Final
Golden State 105



禁煙診断サイト
超→簡単禁煙!!



↑Paul Pierce - What More Can I Say ?

Cassina ixc. Design store New Life
posted by fs003jp at 18:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | NBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年02月12日

Chris Paul復帰もCelticsに敗れる NBA結果

HornetsのChris Paulが、故障で4試合の欠場後、復帰しましたが、13得点、5アシストに終わり、Celticsに77-89で敗れました。
Paulの復帰で、Celticsに一矢を報いたいHornetsでしたが、Paul Pierceに30得点を許し、敗北を喫しています。
Paul不在の期間も含めて、Hornetsはここ8試合で2勝しかできません。
一方のCelticsは、Ray Allenを指の故障で欠きながらも、43勝11敗とほぼ昨季のペースと同じ勝ち星をあげています。

<NBA結果>
Phoenix 92 Final
Cleveland 109

Denver 82 Final
Orlando 73

Memphis 87 Final
Philadelphia 91

San Antonio 89 Final
Toronto 91

Washington 89 Final
Charlotte 101

Atlanta 99 Final
Detroit 95

Boston 89 Final
New Orleans 77

Indiana 110 Final
Milwaukee 122

Sacramento 82 Final
Houston 94

LA Lakers 109 Final
Utah 113

Oklahoma City 92 Final
Portland 106

New York 124 Final
LA Clippers 128 OT



天空の竜騎士バトル
運命はキミの手に!



↑Chris Paul SICK Crossover On Eddie House! New Orleans Vs Boston!

posted by fs003jp at 19:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | NBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Deron WilliamsがDouble-Double JazzがLakersに勝利

Roadで6連勝を記録して好調のLakersですが、この日は、JazzのDeron WilliamsのDouble-Doubleの活躍の前に、109-113で敗れました。
Williamsは31得点、11アシストを記録し、5試合連続で30点以上をあげています。
また、JazzはHomeでLakersに7連敗を喫していましたが、それもストップしました。
一方のLakersはKobe Bryantが37得点と奮闘しましたが、連勝は7でストップです。Lakersはこれで10敗目ですが、そのうちBryantが21回以上のシュートを放って負けた試合は9試合となります。



ノーカットアニメ満載!!
無料ムービーあり



↑D-will finds MIllsap for monster dunk

GREEN DOG NOW1周年
posted by fs003jp at 19:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | NBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年02月11日

Matt Bonnerが活躍 SpursがNetsに勝利 NBA結果

この日のSpurs勝利の立役者は、Tim Duncan、Tony Parker、Manu Ginobiliではなく、Matt Bonnerでした。
Bonnerは22得点をあげ、そのうち13点を後半開始の5分間に獲得し、流れを大きく引き寄せ、Netsに対して108-93での勝利に貢献しました。2試合連続の20得点以上は自身初の記録です。
もちろんDuncanも27得点といつもの通りの活躍でした。
2009年に入ってから19試合で15勝と波に乗っているSpursですが、Netsに対して強く13連勝を記録しています。

<NBA結果>
Washington 90 Final
Atlanta 111

Cleveland 95 Final
Indiana 96

Denver 99 Final
Miami 82

San Antonio 108 Final
New Jersey 93

Toronto 110 Final
Minnesota 102

Detroit 102 Final
Chicago 107

Sacramento 100 Final
Dallas 118

New York 127 Final
Golden State 144

Oklahoma City 98 Final
LA Lakers 105



<スッキリ>エステ☆
→当タルヨ♪女性☆




日比谷花壇 フラワーギフト バレンタイン
posted by fs003jp at 15:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | NBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

LeBron Jamesのファウルで1点差負け

終了間際のLeBron Jamesのプレイがファウルとなり、Cavaliersが1点差でPacersに敗れました。得点は96-95でした。
Jamesは47得点を挙げましたが、同点で迎えた終了間際にDanny Grangerに対してファウルをとられ、Grangerがフリースローを1本決めて、そのまま敗れています。
Cavariersは今季初の連敗です。

また、CavaliersのMo WilliamsがAll-Star出場を決めています。故障中のRaptorsのChris Boshの代替出場となりました。



姫、スイーツきせかえ
月額315円取放題!



↑LeBron James Sick Cross-over Dunk vs. Indiana Pacers 2/10

ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】海外ホテル ボーナスマイルキャンペーン
posted by fs003jp at 13:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | NBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Jamaal TinsleyとRaymond Feltonをトレード

PacersのJamaal TinsleyとBobcatsのRaymond Feltonの交換を中心とした大型トレードが進行しているとのことです。
Pacersからは、TinsleyとJeff Fosterともう一名がBobcatに行き、交換としてFeltonとNazr MohammedとSean MayがPacersへ移籍する模様ですが、詳細はまだ変わる可能性があるとのことです。
決定まではもう少し時間がかかるようですが、2/19のトレード期限までにはまとまると思われます。



リリー・フランキーが描く
デコメが取り放題!!



↑Raymond Felton with eyes on his back of the head

posted by fs003jp at 13:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | NBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年02月10日

Al Jeffersonが今季絶望の怪我

TimberwolvesのAl Jeffersonが膝を故障し、今季絶望となっています。
右ひざのじん帯損傷とのことですが、TimberwolvesのNo.1選手の離脱はチームにとって大きな損失です。
日曜日のHornets戦で負傷したもので、それまでJeffersonはチームの得点とリバウンドで1位の成績を残していました。
平均20得点と10リバウンドを記録している選手は、Jefferson以外では、Dwight HowardとTim Duncanのみとのことです。

また、MavericksのJason TerryもBulls戦で手を負傷し、手術が必要なようです。復帰時期は明らかになっていません。



ヘタリア Axis Powers
アニメ本編配信開始!



↑Dunk of the Night: Al Jeffreson

HABA
posted by fs003jp at 20:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | NBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

O.J. Mayoの活躍でGrizzliesがHornetsをくだす NBA結果

GrizzliesがHornetsを85-80でくだしました。
GrizzliesのO.J. Mayoが、22得点と、自身最高の16リバウンドの活躍で、勝利の立役者となっています。
この日はDefenseで頑張り、80失点という今季最低失点にHornetsを抑えたことも勝因です。
Hornetsは主力の3選手、Chris Paul、Tyson Chandler、David Westを欠いて、戦力が大幅にダウンしています。

<NBA結果>
Phoenix 91 Final
Philadelphia 108

LA Clippers 73 Final
Charlotte 94

Houston 112 Final
Milwaukee 124

New Orleans 80 Final
Memphis 85



サンミュージックアカデミー
オーディション開催中!



↑NBA O J Mayo had 22 points and a career high 16 rebounds against New Orleans

大塚製薬の通販【オオツカ・プラスワン】
posted by fs003jp at 20:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | NBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年02月09日

Steve Nashが21アシスト SunsがPistonsに勝利 NBA結果

SunsのSteve Nashが21アシストの活躍をみせ、SunsがPistonsに107-97で勝利しました。21アシストは今季最高で、自身の記録に1つ足りませんでした。
Nashはアシストのほかに15得点も記録し、Amare Stoudemire、Jason Richardson、Shaquille O'Nealに効果的にパスを回して、見事に試合を紺トロールしました。
一方のPistonsは17試合で11敗と、相変わらず波に乗れないでいます。

<NBA結果>
San Antonio 105 Final
Boston 99

LA Lakers 101 Final
Cleveland 91

Charlotte 92 Final
Miami 96

New Jersey 84 Final
Orlando 101

New York 108 Final
Portland 109

Indiana 117 Final
Washington 119

Minnesota 97 Final
New Orleans 101

Sacramento 113 Final
Oklahoma City 116

Phoenix 107 Final
Detroit 97

Utah 96 Final
Golden State 116



新OPEN換金サイト
/お金が貯まる\



↑Steve Nash Can't Miss - Full Video on ibeatyou

HABA
posted by fs003jp at 22:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | NBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Lamar Odomが28得点でLakersが勝利

Kobe BryantとLeBron Jamesという2大スター選手の競演となった注目のLakers vs Cavaliersですが、伏兵のLamar Odomが活躍し、101-91でLakersが勝利しました。
BryantとJamesが精彩を欠く中で、OdomがLakersを牽引し、今季最高の28得点、16リバウンドをあげ、Road Game6連戦を全勝で締めくくっています。
一方のCavaliersは、Jamesが16得点しか奪えずに、今季無敗のHomeで始めての敗戦を喫しています。



携帯片手に秘境駅
癒されたいならGO



↑Lamar Odom Smokes on National Television

posted by fs003jp at 09:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | NBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年02月08日

NetsがNuggetsに44点差の勝利 NBA結果

NetsがNuggetsに44点差という大差をつけ、114-70で勝利しました。
Devin Harrisが14点のフリースローを含む28得点をあげ、Nets史上2番目の大差での勝利を飾りました。Netsはこの勝利で4連勝です。
前半終了時に20点のリードをあげ、さらにその点差を拡大して最終的には44点としています。
一方のNuggetsは、2005年以来の70点という少ない得点で、連勝は4で終わっています。

<NBA結果>
LA Clippers 121 Final
Atlanta 97

Miami 84 Final
Philadelphia 94

Denver 70 Final
New Jersey 114

Toronto 70 Final
Memphis 78

Chicago 114 Final
Dallas 115 OT

Minnesota 90 Final
Houston 107

Detroit 126 Final
Milwaukee 121 OT



製造が追いつかナイ
VIP限定マル秘サプリ!




iconicon
posted by fs003jp at 20:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | NBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Dirk NowitzkiがOver Timeで爆発

MavericksのDirk Nowitzkiが、Bulls戦のOver Timeに14得点を奪う猛攻をみせ、MavericksがBullsに115-114で勝利しました。
Nowitzkiは、この日、44得点でしたが、そのうち14点をOTで奪っています。なお、MavericksのOTでの得点は18点でした。
試合はOT残り3.8秒にBullsのTyrus Thomasが3-Pointを決め、113-115とリードを奪いましたが、残り2.9秒でNowitzkiがフリースロー2本を落ち着いて決め、Mavericksが逃げ切りました。
MavericksはJason Terryの負傷欠場を乗り越えて、ここ6戦で5勝目です。



新OPEN換金サイト
/お金が貯まる\



↑Dirk Nowitzki Breaks a Kid's Heart

リンク先:ホリスティックケア・カウンセラー養成講座トップページ
posted by fs003jp at 14:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | NBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

LakersがAdam Morrisonを獲得

LakersがBobcatsからトレードでAdam MorrisonとShannon Brownを獲得しています。反対にBobcatsはVladimir Radmanovicを獲得しました。
Morrisonは、Michael Jordanが、Bobcatsに携わって最初にドラフト指名した選手として有名ですが、平均得点4.5点と低迷しており、チームにもフィットしていないようで、遂に放出されてしまいました。
一方のRadmanovicは、smallとpowerの両方のFowardができ、BobcatsのDepthに深みを与えることができそうとのことです。



ギャルメイクには
カラコン必須!!




posted by fs003jp at 14:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | NBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年02月07日

Kevin Durant vs Greg OdenはDurantの勝利 NBA結果

07年のドラフト1位と2位指名選手の初対戦となったThunder vs Trail Blazersは、2位指名のKevin Durantの活躍で、Thunderが102-93で勝利しました。
1位指名のGreg Odenと2位指名のDurantの初対戦については、Durantは「特別な感情は無い」と語っていますが、注目の一戦となり、Durantが31得点の活躍でチームに勝利をもたらし、Odenを上回りました。
Thunderは、Nick CollisonとEarl WatsonがDouble-Doubleを記録する活躍で、Durantとともにチームを勝利に導いています。
一方のTrail Blazersは、Brandon Royが32得点と活躍しましたが、Odenは前半無得点に終わるなど精彩を欠いた試合となっています。

<NBA結果>
Orlando 102 Final
Indiana 107

Atlanta 102 Final
Charlotte 97

Boston 110 Final
New York 100

Toronto 92 Final
New Orleans 101

Portland 93 Final
Oklahoma City 102

Denver 124 Final
Washington 103

LA Clippers 126 Final
Memphis 105

Utah 111 Final
Sacramento 107

Golden State 105 Final
Phoenix 115



☆ズバリ…的中☆
$アナタとカレの相性$



↑Fantasy Sports Girl: Fantasy NBA Studs and Duds

iconiconiconicon
posted by fs003jp at 21:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | NBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Danny Grangerが33得点 PacersがMagicを破る

PacersのDanny Grangerが33得点の活躍をみせ、PacersがMagicを107-102で破りました。
Grangerは33得点のうち14得点を第4Qに集中させ、Magicを破るとともに、チームの連敗もストップさせています。Grangerの30得点以上は今季15回目です。
また、T.J. FordとTroy Murphyも20得点以上を挙げ、チームの勝利に貢献です。
一方のMagicは、Dwight Howardが21得点20リバウンドを記録しましたが、フリースローを12本中5本しか決められずに敗戦です。Jameer Nelsonの不在も響いたようです。



『ペット☆占い』
アナタのペット占います



↑Get to know Danny Granger

富士通 WEB MART

posted by fs003jp at 12:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | NBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年02月06日

Over Timeの熱戦をLakersが制す NBA結果

Lakers vs Celticsの一戦は、昨季Finalの再戦とあって、白熱した展開でOver Timeにもつれ込みましたが、最後はLakersが110-109の1点差で勝利しました。
LakersはPau Gasolが24得点、14リバウンドでチームをリードすると、CelticsもPaul Pierceが21得点で、両者一歩も譲らない戦いとなりました。
OTの残り16秒にLamar Odomがフリースローを決め、リードを奪うと、Celticsの最後の攻撃を果敢なDefenseで押さえ込み、最後はRay Allenがシュートの際にスリップして、Lakersが逃げ切っています。
Celticsの連勝は12でストップし、Lakersは5連勝です。

<NBA結果>
Indiana 94 Final
Philadelphia 99

LA Lakers 110 Final
Boston 109 OT

Dallas 87 Final
Utah 115



A型・B型・O型・AB型
気になる血液型診断



↑Lakers @ Celtics (02.05.2009) Lakers Highlights

高島屋
posted by fs003jp at 16:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | NBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Elton Brandが今季絶望

76ersのElton Brandが、今季絶望となる右肩の手術を行いました。
一時は、復帰したものの右肩の具合は悪く、手術が必要となったようです。
今季開幕前にClippersから、4年80百万ドルで移籍したBrandですが、1年目は失望のシーズンで終わってしまいました。
本人も「自身のキャリアで最も悪いシーズンだった」と語っています。
現在、東地区のPlayoffレースで7位に位置する76ersですが、Brand抜きでの苦しい戦いが続くこととなりました。



こんな簡単☆[脚]
細くなりすぎ注意



↑1999 NBA Draft Lottery

ビスコスクエア オンラインショップマッシュマニア
タグ:76ers 故障
posted by fs003jp at 12:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | NBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年02月05日

Anthony Johnsonが25得点でMagicが勝利 NBA結果

怪我で欠場のJameer Nelsonに代わったAnthony Johnsonが25得点を挙げる活躍をみせ、MagicがClippersに125-96で大勝しました。
右肩を負傷のAll-Star選手のNelsonの穴でしたが、見事に3本の3-Pontを含む自身2番目の記録となる25得点で、34歳のベテランJohnsonが穴埋めしています。
一方のClippersはこの敗戦で7連敗となりました。

<NBA結果>
LA Clippers 96 Final
Orlando 125

New Jersey 115 Final
Washington 88

LA Lakers 115 Final
Toronto 107

Miami 90 Final
Detroit 93

Cleveland 107 Final
New York 102

Chicago 107 Final
New Orleans 93

Atlanta 94 Final
Minnesota 86

Denver 114 Final
Oklahoma City 113

Houston 93 Final
Memphis 104

Portland 99 Final
Dallas 104

Phoenix 112 Final
Golden State 124



1食174円でスリム♪
☆楽しくダイエット☆



↑Anthony Johnson Dunk

posted by fs003jp at 15:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | NBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。