2012年10月22日

Ryan Vogelsongが好投 最終決戦へ

ナリーグ優勝決定戦はGaintsがCardinalsを下し、対戦成績をタイとし、最終戦に決着を持ち越しました。
Giantsは、地元に戻って、逆王手をかけました。

この日は、Ryan Vogelsongが好投し、7回を1失点で、このシリーズ2勝目をあげています。
プレイオフに入ってから好調で、今日は自身最多となる9つの三振を奪いました。

第7戦は、GiantsがMatt Cane、CardinalsがKyle Lohseの先発です。
Caneがエースの意地を見せそうな感じがしますが、いかがでしょうか?

posted by fs003jp at 16:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | MLB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。