2012年09月17日

NFL Week2

NFL Week2の結果から、トピックスを何点か。

Gianst vs Buccaneersでは、Giantsの勝利が決まり、最後のニーダウンの際に、Buccaneersの選手がEli Manningを不必要に押し倒したことで、Giantsの監督のTom Coughlinが激怒するという事態が発生しました。まぁ、不必要なプレイですね。
なお、Manningは前半は不調だったものの後半復調し、パスを510y投げ、最終Qに25点を奪って逆転勝利しました。昨季のチャンピオンが1勝目です。

Patriotsは、最終プレイでStephen GostkowskiがFGを外し、Cardinalsに金星を献上しています。

EaglesのMichael Vickは相変わらずの乱調で、チームは4つのTurn overを奪われましたが、Ravensに1点差で勝利です。Vickの乱調にもかかわらず2連勝です。

そのほかでは、49ersが確実に勝利しましたが、CowboysはTony Romoが不発で負け、Saintsが2連敗などのニュースがありました。

実力拮抗のリーグだけあって、予想通りにはなりませんね。


posted by fs003jp at 19:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | NFL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。