2012年08月23日

Stephen Strasburgは2試合程度の先発回避

NationalsのStephen Strasburgは、シーズンの最後の2〜3試合の先発を回避するようです。
肘の手術後、最初のフルシーズンを15勝と活躍し、Nationals進撃の原動力となっているStrasburgですが、今季は予定とおり、投球制限を行い、最後の2〜3試合は先発を回避します。
これが優勝争いの真っ只中だったら、状況は変わったのでしょうが、現在2位と7ゲーム差ですから、休んでも優勝は硬いでしょう。
年間の登板回数を160〜180回に抑えるという当初の予定とおりになりそうです。
Postseasonはどうするか注目ですね。

posted by fs003jp at 10:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | MLB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。