2012年08月21日

50歳のRoger Clemensが独立リーグでプレイ?

50歳のRoger ClemensがTexasの独立リーグのチームと契約を交わしました。
薬物疑惑で裁判沙汰にもなっていたClemensですが、今度は現役復帰です。
45歳のシーズンにYankeesで6勝をあげていますが、それ以来の復帰です。
まだ87マイルの速球を投げられると語っていますが、本当に復帰するか楽しみですね。
これもステロイドパワーですかね?

posted by fs003jp at 09:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | MLB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。