2012年08月16日

Melky Cabreraが50試合の出場停止

Giantsで今季のAll Star GameのMVPのMelky Cabreraが50試合の出場停止です。
MLBのドラッグテストで陽性の結果を受けての処分です。
Cabreraは使用を認めており、チームとチームメイトへ謝罪をしています。

ここまでリーグ終盤の2位の打率を残し、Giantsの優勝争いの原動力となっているCabreraの離脱はチームにとっても痛いことであり、MLBにとっても残念なことですね。
これだけ騒がれても、まだ、薬物の使用をする選手がいるということは、何かごまかせる方法があり、もっと多くの選手に疑惑があると思われてもしょうがないですね。

posted by fs003jp at 22:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | MLB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。