2012年07月31日

Mark Teixeiraが故障

Yankeesの中心打者のMark Teixeiraが故障で離脱です。
骨折はしていないようですが、左手首のMRI検査を要するということで、月曜日の試合を回避しました。

日曜日の試合の打席で炒めたようです。
Alex Rodriguezも離脱しているYankeesには痛い離脱ですね。

posted by fs003jp at 13:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | MLB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。