2009年03月02日

Richard Hamiltonが25得点でPistonsがCelticsをくだす NBA結果

PistonsのRichard Hamiltonが25得点の活躍をみせ、PistonsがCelticsを105-95でくだしました。
HamiltonとTayshaun Princeが、残り80秒にはいって、各々3-Pointを決め、Pistonsに勝利を呼び込んでいます。
Allen Iversonがいない方がPistonsは良いという話もあがっており、Hamiltonの先発した試合は19勝15敗と勝ち星が先行しています。
現在、背中を痛めて欠場しているIversonですが、今後の試合での起用がどのように変化するか興味がもたれます。

<NBA結果>
Detroit 105 Final
Boston 95

LA Lakers 111 Final
Phoenix 118

New Orleans 99 Final
New Jersey 96

Denver 94 Final
Indiana 100

Houston 105 Final
Minnesota 94

Cleveland 88 Final
Atlanta 87

San Antonio 84 Final
Portland 102

Toronto 98 Final
Dallas 109

Utah 112 Final
Golden State 104

All-Star GameのMVPの二人が対戦したLakers vs Sunsですが、Kobe Bryantが49得点を挙げたにもかかわらず、Shaquille O'Nealが33得点をあげ、Sunsが勝利しています。



カワイイ&楽しい
素材が取り放題♪



↑Pistons VS Celtics [03-01-09: Hamilton Courtside TNT]

夢展望コレクション
posted by fs003jp at 23:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | NBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。