2009年03月01日

CowboysがトレードでJon Kitnaを獲得 NFLトレード情報

CowboysがLionsとのトレードでQBのJon Kitnaを獲得しました。交換要員はCBのAnthony Henryです。
このトレードにより、LionsはKitnaの年俸をセーブし、サラリーキャップに空きを作ることに成功し、また、CoeboysはTony RomoのBackupを確保できました。
36歳のベテランQBのKitnaですが、昨季は開幕時は先発QBでしたが、勝てずに降格していました。

また、Cowboysは、前FalconsのFree AgentのLBのKeith Brookingと契約を締結しました。

一方、FAの契約状況ですが、BroncosがBrian Dawkinsを、TexansがAntonio Smithを獲得しています。
JetsはトレードでLito Sheppardを獲得しました。DawkinsとSheppardはともに今季Eaglesでプレイしていました。



→CHINTAIモバイルで
サクサクお部屋探し!



↑Jon Kitna throwing routes to Cody Wilson

スタイライフ
posted by fs003jp at 10:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | NFL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。