2009年02月18日

Dwight Howardが自己最高の45得点 NBA結果

All-Star明けでもDwight Howardが絶好調でした。Howardが自身最高の45得点を挙げ、MagicがBobcatsにOver Timeの末、107-102で勝利しました。
Howardは19リバウンドと8ブロックも記録しています。この水準の記録は、ブロックが公式記録となった1973年からでは最高の記録とのことです。
また、18試合連続のDouble-Doubleは、Shaquille O'Nealに並ぶチーム記録となりました。
一方のBobcatsも試合終了8秒前までは、リードしていましたが、J.J. Redickの3-Pointで同点に追いつかれ、OTで力尽きてしまいました。

<NBA結果>
Philadelphia 91 Final
Indiana 100

Charlotte 102 Final
Orlando 107 OT

Minnesota 103 Final
Washington 111

Milwaukee 92 Final
Detroit 86

San Antonio 107 Final
New York 112 OT

New Orleans 100 Final
Oklahoma City 98

New Jersey 88 Final
Houston 114

LA Clippers 100 Final
Phoenix 140

Memphis 99 Final
Utah 117

Atlanta 83 Final
LA Lakers 96



小悪魔タロットが導く
愛と運命の道標☆



↑2009 Sprite Slam Dunk Contest (Nate Robinson)

posted by fs003jp at 21:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | NBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。