2009年02月11日

LeBron Jamesのファウルで1点差負け

終了間際のLeBron Jamesのプレイがファウルとなり、Cavaliersが1点差でPacersに敗れました。得点は96-95でした。
Jamesは47得点を挙げましたが、同点で迎えた終了間際にDanny Grangerに対してファウルをとられ、Grangerがフリースローを1本決めて、そのまま敗れています。
Cavariersは今季初の連敗です。

また、CavaliersのMo WilliamsがAll-Star出場を決めています。故障中のRaptorsのChris Boshの代替出場となりました。



姫、スイーツきせかえ
月額315円取放題!



↑LeBron James Sick Cross-over Dunk vs. Indiana Pacers 2/10

ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】海外ホテル ボーナスマイルキャンペーン
posted by fs003jp at 13:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | NBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。