2009年02月10日

O.J. Mayoの活躍でGrizzliesがHornetsをくだす NBA結果

GrizzliesがHornetsを85-80でくだしました。
GrizzliesのO.J. Mayoが、22得点と、自身最高の16リバウンドの活躍で、勝利の立役者となっています。
この日はDefenseで頑張り、80失点という今季最低失点にHornetsを抑えたことも勝因です。
Hornetsは主力の3選手、Chris Paul、Tyson Chandler、David Westを欠いて、戦力が大幅にダウンしています。

<NBA結果>
Phoenix 91 Final
Philadelphia 108

LA Clippers 73 Final
Charlotte 94

Houston 112 Final
Milwaukee 124

New Orleans 80 Final
Memphis 85



サンミュージックアカデミー
オーディション開催中!



↑NBA O J Mayo had 22 points and a career high 16 rebounds against New Orleans

大塚製薬の通販【オオツカ・プラスワン】
posted by fs003jp at 20:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | NBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。