2009年02月07日

Danny Grangerが33得点 PacersがMagicを破る

PacersのDanny Grangerが33得点の活躍をみせ、PacersがMagicを107-102で破りました。
Grangerは33得点のうち14得点を第4Qに集中させ、Magicを破るとともに、チームの連敗もストップさせています。Grangerの30得点以上は今季15回目です。
また、T.J. FordとTroy Murphyも20得点以上を挙げ、チームの勝利に貢献です。
一方のMagicは、Dwight Howardが21得点20リバウンドを記録しましたが、フリースローを12本中5本しか決められずに敗戦です。Jameer Nelsonの不在も響いたようです。



『ペット☆占い』
アナタのペット占います



↑Get to know Danny Granger

富士通 WEB MART

posted by fs003jp at 12:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | NBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。