2009年02月06日

Over Timeの熱戦をLakersが制す NBA結果

Lakers vs Celticsの一戦は、昨季Finalの再戦とあって、白熱した展開でOver Timeにもつれ込みましたが、最後はLakersが110-109の1点差で勝利しました。
LakersはPau Gasolが24得点、14リバウンドでチームをリードすると、CelticsもPaul Pierceが21得点で、両者一歩も譲らない戦いとなりました。
OTの残り16秒にLamar Odomがフリースローを決め、リードを奪うと、Celticsの最後の攻撃を果敢なDefenseで押さえ込み、最後はRay Allenがシュートの際にスリップして、Lakersが逃げ切っています。
Celticsの連勝は12でストップし、Lakersは5連勝です。

<NBA結果>
Indiana 94 Final
Philadelphia 99

LA Lakers 110 Final
Boston 109 OT

Dallas 87 Final
Utah 115



A型・B型・O型・AB型
気になる血液型診断



↑Lakers @ Celtics (02.05.2009) Lakers Highlights

高島屋
posted by fs003jp at 16:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | NBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。