2009年01月14日

Kobe Bryantが残り27秒で決勝3-Point NBA結果

Lakers vs Rocketsという上位チームが対戦し、予想とおりの白熱した接戦となりましたが、最後はLakersのエースKobe Bryantが3-Pointを沈め、Lakersが105-100で勝利しました。
Bryantは33得点中13点を第4Qにあげ、接戦をものにした立役者となっています。
Rocketsは、故障のTracy McGradyの代わりでVon Waferを起用しましたが、この日は23得点と自身の最高得点を記録しています。Waferは05年のLakersのDraft2位の選手でした。
Ron Artestも故障で欠いているRocketsでしたが、敗戦したものの最後までLakersを苦しめ健闘といっても良い内容でしょう。

<NBA結果>
Charlotte 80 Final
Detroit 78

Miami 99 Final
Minnesota 96

Cleveland 102 Final
Memphis 87

LA Lakers 105 Final
Houston 100

Dallas 97 Final
Denver 99

Atlanta 102 Final
Phoenix 107

Orlando 139 Final
Sacramento 107



姫を守れ!
アクションRPG登場!



↑Los Angeles Lakers vs Houston Rockets jan 13 2009 part 4

シマンテックストア
posted by fs003jp at 21:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | NBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。