2008年08月27日

7-0から逆転負け Mets首位陥落

首位決戦となったMets vs Philliesですが、Metsが7点のリードを守れずに、延長13回に8-7でサヨナラ負けしました。
Metsは4回までに7点を入れましたが、そこからPhilliesが反撃し、9回の裏に同点とし、13回の裏にChris Costeがタイムリーを放ち、試合を決めました。
Metsがセーブ機会を失敗したのはこれで今季22回目です。故障中のBilly Wagnerが7回ですから、その他の投手が15回も失敗しています。
この勝利でPhilliesは首位に立ちました。


↑フィリーズのTシャツ

定番お小遣いサイト
即日交換OK♪



↑86年のPhilliesのCM

自走式掃除機 ロボクリーナー

posted by fs003jp at 15:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | MLB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。