2008年07月28日

Clayton Kershaw メジャー初勝利

DodgersのClayton Kershawがメジャー初勝利を飾りました。
06年のドラフト全体7位指名の20歳のRookieが、今季10回目の先発でようやく1勝をあげています。
KershawはNationals打線を6回4安打0点に抑えて、救援陣もその後を零封し、Dodgersが2-0で勝利しました。
Dodgersは斎藤隆の離脱でCloserは、Jonathan Broxtonが務めていますが、Broxtonは4セーブ目をあげています。


↑ドジャースのジャージ

デビュー実績NO.1!
ショーケースオーディション!

posted by fs003jp at 10:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | MLB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。